ホーム  >  ブログ  >  江戸時代は最も平和な時代?

  • 江戸時代は最も平和な時代?  (2015年3月22日 )

      外交評論家 加藤英明氏のブログから。

      江戸時代は、270年を通じてほぼ変わらず100万人くらい。

      町民は75万人、武士は参勤交代の移動人口も加え30万人程度と言われてます。

      その中で、」警察の役割を果たした南北の奉行所で働いていた役人の数は332人。

      現在の東京は人口120万人に対して警視庁で働く警察官は46000人。

      人口比でみると、16倍、警察官の日は138倍。

      江戸時代は今の東京の人口を3000人弱(約6%)の警察官で見ていたことになります。 

      明治維新の東京市長を務めているとき後藤新平が「なぜ、たった332人で治められたか?」

      を「江戸の自治制」という研究所に書いているそうです。

      その答は、「きわめて人々の徳性が高かったから。」が結論です。

      江戸時代は、林羅山が儒学を「朱子学」にまで発展させてます。寺小屋も1万6560校あ利ました。

      世界は戦争の真っ最中ですが、

      きっと、日本の江戸時代は安心して、庶民の文化を開花させる心の豊かさを持っていたと思われます。  

       

      出版本「イノベーションの主要知見と戦略」を平成27年1月5日に発売しました。
      こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
      弊社イノベーション研修⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html

      

     【新しい試み】

      ◆無料セミナー「経営革新セミナー」(無料)を開催します。
       こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/point-seminar/sm01.html

      出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成27年1月5日から発売しました。
       こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html  

      「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成26年8月から開催 
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html

      本間氏が共著で 書名:「超高速開発が企業システムに革命を起こす」(日経BP社)を発売
        こちらです。⇒ http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P96270.html

      「ITコーディネータ試験対策本」を平成26年4月25から発売しました。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html

      「業務プロセスの見える化設計コース」を刷新しました。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/course/transformation/course-14.html

      COBIT5を使った「新ITガバナンス入門コース」を開催します。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html

      新刊本「図説 COBIT5のITガバナンス解説」第2版を発売しました。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html

      新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html

      この度、新刊電子本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」(ISBN978-4-9906346-1-2)

        を発刊しました。概要を紹介させていただきます。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html

      ITコーディネータ試験想定問題集(ITC PGLVer.2.0対応)の発売を開始しました。
        平成24年7月からのITC試験、ケース研修はすべてITC PGL Ver.2.0に基づいて実施されます。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/itc/it-1.html

      新刊本:新IT経営の最新知識(ITC PGLVer.2.0対応)の第5版を発売開始(H25.11.22)しました。
        こちらです。http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html

     

      

      (有)情報戦略モデル研究所(ISM研)
      ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                代表  井上 正和 
         http://www.ism.research.com/

ページトップへ

オープンコース案内

IT経営研修コース体系