ホーム  >  ブログ  >  中年の洞察、若者の改革

  • 中年の洞察、若者の改革  (2013年11月 9日 )

     先週、米倉教授のセミナーに出ていて、創造的破壊という面白い話を聞きました。その一節。

    ケネディが1960年アポロ計画を打ち上げて、1969年7月20日 午後4時17分にアポロ11号が月面着陸を成し遂げました。
    この計画を実施に集められたNASAの技術者の平均年齢は27歳だったそうです。

    創造性破壊に必要なのは、カリスマでなく域に燃えたプロフェッショナルと伝えていました。
    一方で、戦後の焼け野原から日本の創造的破壊を起こした経営者を紹介していました。
    日本の製鉄業成長の基盤を作った西山弥太郎(57歳)、スーパーカブを作った本田総一郎《39歳)、ポータブルラジオの井深 大(37歳)、水道哲学の松下幸之助(51歳)などなどです。

    社会改革のアイデアは、ケネディ同様に中年の洞察、そして改革主体のプロフェッショナルは若者と言うことですね。


       (有)情報戦略モデル研究所(ISM研)
      ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                代表  井上 正和 
           http://www.ISM-Research.com/

ページトップへ

オープンコース案内

IT経営研修コース体系