ホーム  >  ブログ  >  尖閣問題の事実は?

  • 尖閣問題の事実は?  (2013年12月 4日 )

      中国はまた「航空識別圏」など、とんでもないことをやってきました。

     10月20日の朝日新聞には尖閣諸島に関する中国のロビー活動が
    出ていました。
    アフリカ諸国では日本は好戦的な国と思っている
    ところもあるという記事でした。中国のプロパガンダです。

     私のメルマガ友人である森氏から尖閣諸島に関する「you tube」
    の紹介がありました。

      谷山雄二朗氏(U.S State Department's Democracy Video
    Challenge Finalist)の、
    尖閣諸島の領有権問題に関する解説映像の
    サイトで、
    人民日報の記事/中国政府の極秘地図/居住の実績の有無、
    などを提示しながら、
    日本に領有権があることを判り易く解説されて
    います。

     スピーチは全て英語ですが、日本語のcaption(字幕)がついた
    約14分の動画です。

      こちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=sK0dPy8L4OU

     非常に明快な解説です。事実ベースとしてご参考に。

     当方は両国のナショナリズムを煽るつもりはありません。
    政治の専門家ではありませんが、どこで早く折り合いを付けるて
    ほしいと思ってます。

     また、日中戦争よりお互い仲良くできる手立てを考える方が良いことは
    異論がないことと思いますが。

     

     

    (有)情報戦略モデル研究所(ISM研)
      ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                代表  井上 正和 
           http://www.ISM-Research.com/

ページトップへ

オープンコース案内

IT経営研修コース体系