ホーム  >  ブログ  >  人はスコトマ(思い込み)を介してしか判断しない

  • 人はスコトマ(思い込み)を介してしか判断しない  (2014年8月 9日 )

        ドラッカー著の「イノベーションと企業家精神」にイノベーションの浸透の難しさを
       次のような逸話を引いて書いています。

       知識によるイノベーションに対する王侯の感受性の鈍さの典型として、
       鉄道の失敗を断じたプロイセン王の言葉。
       「ベルリンからポツダムまで乗馬を楽しめるというのに、金を払って1時間しか乗れないもの
        を使う者などいないであろう。」
       プロイセン王だけでなく、当時の専門家の大半が同じ考えであった。

       1980年代のミニコン王国を作り、IBMをいつ追い抜くかと言われたケン・オルセンCEO。

       1977年、「すべての個人が家庭にコンピュータを持つ理由などない。」と断言。
       1992年に大赤字をだしDECは解体する。

      人間のスコトマ(思い込み)。今までうまくいっていたものが正しくて時代が変わっていることを
      認識できなくなる。

       今でも、「今までこうでしたから」という言葉、よく耳にします。心すべきことですね。

     

     【新しい試み】   

      1.「IT経営企画の実践ポイントを知る」コースを開催します。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html

      2.本間氏が共著で 書名:「超高速開発が企業システムに革命を起こす」(日経BP社)を発売
        こちらです。⇒ http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P96270.html

      3.「ITコーディネータ試験対策本」を平成26年4月25から発売しました。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html

      4.「業務プロセスの見える化設計コース」を刷新しました。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/course/transformation/course-14.html

       5.COBIT5を使った「新ITガバナンス入門コース」を開催します。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html

      6.新刊本「図説 COBIT5のITガバナンス解説」を発売しました。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html

      7.新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。
        こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html

      8.この度、新刊電子本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」
        を発刊しました。概要を紹介させていただきます。
        こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html  

      9.ITコーディネータ試験想定問題集(ITC PGLVer.2.0対応)の発売を開始しました。
        平成24年7月からのITC試験、ケース研修はすべてITC PGL Ver.2.0に基づいて実施されます。
                    

      10.新刊本:新IT経営の最新知識(ITC PGLVer.2.0対応)の第5版を発売開始(H25.11.22)しました。

      

     

      (有)情報戦略モデル研究所(ISM研)
      ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                代表  井上 正和 
           http://www.ISM-Research.com/

ページトップへ

オープンコース案内

IT経営研修コース体系