ホーム  >  IT経営研修コース  >  クラウド関連コース

クラウド関連コース

  • CK10 クラウドコーディネータ コース

  •  -ITC協会認定番号:ITCC-CP020044-          お問い合わせ/お申し込み こちらから

                                                                                                    当コース受講生コメントのご紹介

    1.コース概要    

      実践的クラウド及びモバイル技術の活用を修得するコースです。
       これからのIT環境を大きく変えていくクラウド+モバイルの新規技術をどのように
      組み立てて経営に貢献するかを学びます


      IT環境は、大きく変化してきています。

      今までは、システムは、作るものでしたが、これからは、組み立てるものです
      クラウドやモバイル技術で構成されたあらたなソリューションをコンポーネントとして
      組み立てていくだけで経営に貢献するシステムを形作ることができます。

      クラウドやモバイルの技術には、今までのオンプレミスにない利点が多数存在します
      時代の先駆けとして、この便利な機能を使ってどのように経営に貢献するシステムを
      構築していくかを修得します。

    2.コースの目標

      新規顧客、既存顧客に対して以下の要件を満たした提案書を作成できるようになります。
      ◆ 即効性のある
      ◆費用対効果の高い 
      ◆ 初期投資額が小さく、無理なく始められる
      ◆ 運用や維持管理の負荷が小さい

      改善提案を受ける側が、IT投資に対してもネガティブな意識を持っている場合があります。
         そのような“やれないモード”を以下の方法で克服することが可能になります。
      
    20120718やれないモード画像1

       そして、IT導入までの流れの中で、いくつかの障害があります。
      その代表的な障害を簡単にクリアしていくためにも本コースの内容は、役に立ちます。
    20120718導入の道筋確保画像2
    3.受講対象者

    ◆システムの提案や構築に係るコンサルタント、プロジェクトマネジャー、営業の方
    ◆社内でシステムの企画や構築に係るシステム企画員、中堅社員、
      プロジェクトリーダーの方
    ◆クラウドやモバイル技術の効果的適用方法について学習されたい方

    特記:ITコーディネータの方は無制限の知識ポイント4時間(2ポイント)を取得できます。
     

    4.内容構成

      (1) 弊社と本書の概要
      (2) コンサルタントの悩み
      (3) 実践的クラウドコンサルティング
      (4) 低価格クラウドサービスによる経費削減と業務の効率化
        ① 交通費及び移動時間の削減
        ② 作業時間の削減
      (5) 無料クラウドサービスによる経費削減と業務の効率化
        ① 情報共有
        ② 現場での必要な情報の提供・配信
      (6) ソリューションの紹介                  
     

    5.コース運営形態

    ◆ 講義形態: 集合研修、講義及び随時Q/A・討議の構成
    ◆ コース時間: 14:00-18:00

    6.料金

    ◆基本料金:1名様当り 15、000円(外税) (10名以上での開催)
    ◆その他:特定企業で多人数の受講の場合、相談に応じさせていただきます。

    7.お支払い方法

    ◆受講前の払い込みとなります。
      お申込みの際に、お支払いの案内を差し上げますので5日前までにお支払いください。
    ◆払い込み先:有限会社 情報戦略モデル研究所
    ◆口座番号:横浜銀行 鴨居駅前支店 普通預金 384-1389708
     

    8.開催日・開催場所

    ◆ 指定コース開催日程・開催場所:お客様とお打ち合わせの上、決定させていただき ます。
    ◆ オープンコース開催日程:平成29年6月28日、8月23日
    ◆開催場所: 東京-公会堂教室 (アクセス

        9月以降のコースはお客様のご要望を打ち合わせの上、オープンコース開催の日程
        を検討します。お問い合わせください。         

    9.本コースのお問合せ

          お申し込み/お問い合わせは こちらから

     

    10.受講生コメントのご紹介

     東京都 事務機器販売会社 MGRアの方

      「クラウドコーディネータ」の役割・目的を学習したかったので良かった。
      「クラウド」と言う言葉の意味・定義が分かり易く解説されている。
      レガシー化しているお客様への提案のきっかけが掴めた。

     ■東京都 ソフトベンダー企業 チーフエンジニアの方
      クラウドが注目されている中で、SaaSツールの知識としては有効である。
      営業提案に活かしていきたいが、まず自分で体感していきたい。
      
     ■静岡県 製造業 システム部長
      経営戦略から入るITコーディネータの基本的な取り組みと違い経費削減目的という
      より現実的な課題からいるのは目新しい。

     ■
    神奈川県 澤井ヒサ子様
      まったく新しい知識を得ることが出来ました。もっと勉強して活用してみる予定です。

     ■
    千葉県 佐藤栄治様
      有名なSaaSの概要が分かった。お客様と自社のビジネス連携に活用したい。
      

ページトップへ

IT経営研修コースメニュー

(*印はITコーディネータ協会の認定研修コースです。)

オープンコース案内

IT経営研修コース体系