ホーム  >  IT経営研修コース  >  戦略会計関連コース  >  AK10 「経営判断ができる会計仕組み作りのツボ」コース

  • AK10 「経営判断ができる会計仕組み作りのツボ」コース

                                お問い合わせ/お申し込みこちらから
                                   

    <公認会計士による「戦略会計入門」講座>
    「経営判断ができる会計仕組み作りのツボ」コースのご紹介

    1.コース概要

      発展する会社というのはどこが違うのでしょうか?

      「社長の意思決定が良い」、「社員が活き活きとしている」等です。
    驚かれるかもしれませんが、意思決定にも社員活性化にも「会計情報」が強力な武器になります。
    経営者が会計情報を上手く使いこなせば良い意思決定ができ、
    社員が有効活用すれば組織が活き活きしてきます。それには、
    まず「数字の見方」を身に付けることが必須です。
    ここに経営者から社員までの会計スキル習得の必要性があります。
    本コースでいう「(戦略)会計スキル」とは、専門家が好む小難しい会計制度(制度会計)の
    暗記を指すのではなく、自社の現状を数字で把握して経営改善に活かせる
    「数字に強い経営者になるための」スキルをいいます。
    IT業界から公認会計士に転身した講師が、これまでに経験した何百社もの事例をもとに、
    短時間で失敗しないためのツボをご伝授いたします。
    簿記会計知識は不要です、どうぞどなたでも奮ってご参加ください。
     

    2.コースの目標

    会社のお金の流れを理解し、経営意思決定に活かすスキルを習得する。
     ・経営者は会社をキャッシュで把握すべきことを理解し、実践するスキルを習得する。
    ・大局的に会社の財政状態を把握し、適切な経営判断を行うに必要なB/Sの見方を習得する。
    ・特に重要な経営意思決定である「投資意思決定」の判断基準の基礎を理解する。

    戦略という要因を加味した経営計画立案スキルを習得する。
     ・一般的な全社予算編成方法の限界を踏まえ、戦略的計画の有効性を理解する。
    ・コスト構造を把握し、商品毎に会社利益に貢献しているか否かを判断する。
    ・成果直結型の利益最大化戦略を習得する。

    組織を活性化して会社業績をアップさせるためのスキルを習得する。
      ・組織を活性化させ業績アップさせるには「部門別管理」が必要不可欠なことを理解する。
    ・部門別管理の仕組み作りの基本的スキルを習得する。
    ・部門別管理の実践を阻害する要因について、いくつか事例を交え考察する。
     

     

    3.受講対象者

    ◆企業の経営者、管理者、一般社員の方。
    ◆コンサルタント・士業の方。
    ◆ 学生、就活、一般の方。
    *会計の知識は不要です。 

    4.内容構成

    第1章 自信ある経営意思決定で安心して経営する
     (1)節税対策は間違っていないか?
    (2)売上が増えるとキャッシュは増えるか?
    (3)適切な経営判断のためのB/Sの見方とは?
    (4)資金調達手段の優先順位は?
    (5)設備投資すべきかどうか?
    (6)借入をすべきかどうか?

        第2章 戦略を活かした経営計画で利益を最大にする
          (1)一般的な経営計画の作り方と課題?
    (2)予算管理はなぜうまく行かないのか?
    (3)商品の撤退戦略・貢献戦略とは?
    (4)商品の利益最大化戦略とは?

    第3章 組織活性化と業績アップのための部門別管理を作る

          (1)部門別管理はどう行うか?
    (2)部門別管理を行うとなぜ社員のヤル気を高められるのか?
    (3)部門別管理のPDCAをどう回すか?
    (4)部門別管理を阻害する要因と対策事例は?

    5.コース運営形態

    ◆ 講義形態: 集合研修、講義及び随時Q/A・討議の構成
    ◆ コース時間: 13:30-16:30 

    6.受講料

      (1)お客様内研修:お客様内の施設にて研修コースを実施させていただきます。
       ◆基本料金:2名以上5名様まで20,000円 (外税)
        ただし、お一人様の場合、19,000円(外税)をもらいうけます。
       ◆6名様以上の追加料金:追加一人様当り3,000円(外税)

      (2)オープン研修:弊社指定の施設で研修コースを実施させていただきます。 
       ◆基本料金:1名様当り10,000円 (外税)

    7.お客様での準備依頼事項

      特にお客様でご準備いただく事項はありませんが、自社の財務諸表を内容吟味し、
      ご持参いただければより効果的です。

    8. お支払い方法

       ◆「企業申し込み」の場合は企業の支払い規定に従ってお支払いください。 
        ただし、「個人でのお申し込み」は、お支払いの案内を差し上げますので
        受講日の 3日前までにお支払いください。

       ◆払込み先:有限会社 情報戦略モデル研究所
        口座番号:横浜銀行 鴨居駅前支店 普通預金 384-1389708
         (注記)コース開催1週間以内での直前キャンセルはキャンセル料20%を貰い受けます。
     

    9.開催日・開催場所

       ◆お客様内研修:お客様との打ち合わせの上、開催日と開催場所を決定させていただきます。
        お気軽に、お問い合わせください。

       ◆オープンコース開催日程・開催場所:平成29年8月24日、9月26日、11月14日
                        (東京-恵比寿教室) 

        お客様ご希望日でのオープンコース開催も検討します。お問い合わせください。

         (注1)2月、3月、4月は講師が決算期で多忙なためオープンコースの開催はありません。
        (注2) 弊社オープンコース研修のお申し込み:弊社の開催教室を利用される場合は
           「弊社施設」を選択してください。弊社施設として日本橋教室、人形町教室、
           恵比寿教室、公会堂教室、渋谷教室を活用します。

    10.コース申し込み/お問い合わせは、

         お申し込み/お問い合わせは こちらから


     

     


     ■
     

ページトップへ

オープンコース案内

IT経営研修コース体系