ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  19.COBIT5  >  第507回 「第22回配布:事業体のリソースイネーブラー」

オープンコース案内

  • 第507回 「第22回配布:事業体のリソースイネーブラー」

      ~ITコンサルタント養成講座~

     

    第507回 「第22回配布:事業体のリソースイネーブラー


     皆さん、おはようございます! 当メルマガを担当しています井上正和です。
    現在、ITガバナンスの観点で緊急の課題になっているCOBIT5を取り上げます。

    ITガバナンスの世界標準であるCOBIT。2013年6月に初めて以下の主要3冊が翻訳されました。
    ◆「COBIT 5: A Business Framework for the Governance and Management of Enterprise IT」 
         日本IT ガバナンス協会(ITGI Japan) 
    ◆「COBIT 5 : Enabling Processes」 日本IT ガバナンス協会(ITGI Japan)
    ◆「COBIT 5 Implementation」 日本IT ガバナンス協会(ITGI Japan)

     当メルマガではCOBIT5を要約し、解説しようと思います。

     今回は、「事業体のリソースイネーブラー」を捉えます。

     事業体のリソースイネーブラーは前回述べた「事業体に直接影響を及ぼす
     イネーブラー」である「原則、ポリシーおよびフレームワーク」、「プロセス」、「組織構造」、
     「文化、倫理および行動(個人と事業体の行動)」の4種のイネーブラーによって活用されるリソースです。

    これらの「事業体のリソースイネーブラー」を概説してみましょう。

     ◆「情報」イネーブラー

    事業体の活動は、生産物(アウトプット)という情報に基づいて意思決定がなされ、
     プロセスの実践が行われ、情報によって事業の活動が決まる情報モデルを形作っています。
     情報はプロセス組織の運営を維持し、ガバナンスを適切に行うために必要とされ、
     運用レベルでは情報が事業体そのものの重要な生産物である場合が非常に多いと言えます。

     ◆「サービス、インフラストラクチャおよびアプリケーション」イネーブラー

     情報は、事業体に情報技術処理とサービスを提供するインフラストラクチャと技術
     およびアプリケーションによって可能になります。
     インフラストラクチャとはコンピュータ、端末、電気設備等の設備をいい、
     技術とはオペレーティングシステムやインテーネット等の技術基盤を言います。
     アプリケーションとはITが組み込まれた経理システムや販売システムのような業務システムです。

     このイネーブラーは「適切な情報」を「適時に」、「適切な人に」提供することを可能にする
     事業体リソースイネーブラーです。

     ◆「人材、スキルおよび遂行能力」イネーブラー

    組織構造に配置され、業務プロセスを遂行する人材は業務プロセス(又は、プロセス)
     への役割を与えられスキルを提供し業務を遂行します。
     業務プロセスに提供する人材のスキルはプロセスの遂行能力をきめ、組織力を決定づけます。
     前述の「事業体に影響を及ぼすイネーブラー」はすべて人材と結び付いており、
     すべてのアクティビティをうまく完了させるため、正しい意思決定を行うため、
     また、是正措置を講じるために必要とされるイネーブラーです。
     IT成熟度の能力レベルと密接に関係するイネーブラーです。

     次回のテーマは、「イネーブラーの定義構成要素の定義」を取り上げます。
     

     【霜降(そうこう)三候】
      夏至の三候を花で取り上げました。

      *初候:霜始降 10/23-27頃 「霜始めて降る しもはじめてふる」
        霜が初めて降りる時期です。

      *
    次候:霎時施 10/28-11/1頃 「霎時施す しぐれときどきほどこす」
        秋に通り雨のように降る、時雨が降るようになる時期です。

      *末候:楓蔦黄 11/2-6頃 「楓蔦黄なり もみじつたきなり」
        紅葉や蔦が黄色に色づきはじめる時期です。

      旬のものは、魚「鮭」、果物「柿」、野菜「生姜」、花「紫式部」、行事「酉の市」などなど。(暦生活)    

     

      【新着情報】

    ======================================================PR====
     ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆「ITコーディネータ試験対策本」を平成26年4月25から発売。◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html

    ===PR=======================================================

    =====================================================PR=====
    ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
    こちらです⇒http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆新刊本「図解 COBIT5のITガバナンス解説」 を発売開始◆◆
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆「新IT経営の最新知識」(ITC PGLVer.2.0対応)第5版を発売開始◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html

    ===PR=======================================================
     

    【重点コース】

    ======================================================PR====
    ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースを実施します。◆◆ 
    試験対策本⇒ http://ism-researh.heteml.jp/book/itc-book/
    研修コース⇒ http://ism-researh.heteml.jp/course/course-9.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆「製造業の事業課題分析基礎」コースを実施します。◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html

    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆「PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。◆◆

     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html

    ===PR=======================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     ★今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/

     ★弊社のIT経営研修コース体系です。
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/course-chart.html

     ★弊社のIT経営の関連テキスト本です。
    こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/book-menu.html

     ★お客様内での研修コース実施要領です。
    こちらです。⇒ http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=

     

    【協業パートナー募集】

     ◆弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         お問い合わせは、こちらです⇒ inouemas@axel.ocn.ne.jp

     ◆弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。 ⇒ inouemas@axel.ocn.ne.jp

      ★メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         こちらです⇒ http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================★
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                                             代表 井上 正和
                         e-Mail:inouemas@axel.ocn.ne.jp
                       URL:http://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================★

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内