ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  20.イノベーションの知見  >  第528回 「第6回配布:ドラッカー(企業家精神)」

オープンコース案内

  • 第528回 「第6回配布:ドラッカー(企業家精神)」

      ~ITコンサルタント養成講座~

     

    第528回 「第6回配布:ドラッカー(企業家精神)


     皆さん、おはようございます! 当メルマガを担当しています井上正和です。
     現在、企業の生き残りに必須といわれる「イノベーション戦略」を取り上げます。

      今まで経営戦略は企業経営の最上位にありましたが、
     近年ではイノベーション戦略が経営戦略に置き換わっているのではと思います。
     どんな新奇なイノベーションでも3年以内にコモディティ化し、安値競争の泥沼に入るといわれています。
     ということは、現在の経営環境においてイノベーションを戦略として打ち出せない企業は
     成長できないことになります。
     
    今回は、「第6回配布:P.F.ドラッカーの知見(企業家精神)」を解説します。

    イノベーションを実践する企業家には「企業家精神」が必要になるが、
    この企業家精神を、「気質ではなく、行動(意思決定)である。その基礎となるのは勘ではなく、
    原理であり、方法である。」と述べている。
    つまり、現在の資源を将来に向かって投資する意思決定を行うことになるから
    不確実性とリスクが存在する。その不確実性を如何に最小にするかの
    原理と方法論を知らないとイノベーションは失敗するということである。

    そこで、企業家精神は、「変化を当然かつ健全なものとする。変化を探し、
    変化に対応し、変化を機会として利用する精神である。」と定義した。
    加えて、イノベーションの成功とは、「その新奇性、科学性、知的卓越性」によってではなく、
    「市場で成功するか」によって決まると指摘している。
    つまり、どんなに優れたイノベーションであっても市場に認められなければ
    事業として成功しないので、イノベーションとして市場に残らないことになってしまうからである。
    これらの観点から、ドラッカーは顧客の新しい満足を生み出すイノベーションを
    経営環境から如何にして捉えて発想するか、
    市場に受け入れられる如何なる戦略を策定すべきかを「ノベーションの7つの機会」と
    「企業家戦略」として整理している。

    ドラッカーの著書「イノベーションと企業家精神」(ダイヤモンド社)は
    2007年に日本語訳であるが1985年に発表された著作である。
    したがって、事例は古いがイノベーションの原理と方法論は現在においても全く新しく感じる。
    多くの著名な経営者が座右の書にしているのも納得できる。
    まず、イノベーションの機会の捉え方の原理、「ノベーションの7つの機会」から解説を開始する。

     次回のテーマは「P.F.ドラッカーの知見(イノベーションの7つの機会)」を取り上げます。
     

    【灌仏会(かんぶつえ)】

     旧暦48日は仏教の開祖、釈迦が生まれた日とされ、寺院では「灌仏会」(かんぶつえ)
     「仏生会」(ぶっしょうえ)と呼ばれる行事が行われます。
     日本では新暦の48日または月遅れの58日に行われ、
     花がふんだんに使われることから「花祭り」として親しまれています。
     ■誕生仏に甘茶をかけてお参り

      境内に花で飾ったお堂「花御堂」が設けられ、甘茶を入れた水盤の上に
      「誕生仏」といわれる釈迦の像が置かれます。
      「花御堂」は釈迦誕生の地であるインドのルンビニーの花園になぞらえたもの。
      「誕生仏」は、釈迦が生まれてすぐ東西南北の四方にそれぞれ7歩歩み、
      右手で天を左手で地を指して、「天上天下唯我独尊」(てんじょうてんげゆいがどくそん
      /人間ひとりひとりが一つしかない命をいただいている尊い存在である)と唱えた
      という姿を表したものです。

      釈迦の誕生時に九頭の龍が天から清浄の水を注いで産湯を使わせたという故事や、
      同様に甘露の雨を降り注いだという故事から、柄杓で甘茶をすくい、
      誕生仏の頭上から注いでお参りします。


     ■甘茶ってどんなもの?
      灌仏会は奈良時代に行われたのが最初といわれ、当時は香水(こうずい)と
      呼ばれる水をかけていましたが、江戸時代には甘茶をかける習慣が広まりました。
      甘茶は、ユキノシタ科に属するガクアジサイの仲間のアマチャの葉を乾燥・発酵させたもので、
      これを煎じたお茶を使います。俳人、小林一茶も好んだそうです。

      灌仏会の日に寺院でもらった甘茶を飲むと病気をしない、目につけると目が良くなるなど
      といわれ、また、甘茶で墨をすり、「千早振る卯月八日は吉日よ、
      神下げ虫を成敗ぞする」と書き、門口や柱の逆さまに貼って害虫よけのおまじないにする
      という風習もあります。
    (暮らし歳時記) 

     

      【新着情報】

    ======================================================PR====
    ◆◆COBIT5ガバナンス応用コース」を平成275月から開催します。◆◆
     こちらです
     ⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30cobit5.html

    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆無料セミナー「経営革新セミナー」(無料)を開催します。◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/point-seminar/sm01.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成2715日から発売◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆  
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策本」を平成26425から発売。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html
    ===PR=======================================================
    =====================================================PR=====
     ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新刊本「図解 COBIT5ITガバナンス解説」 を発売開始◆◆
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「新IT経営の最新知識」(ITC PGLVer.2.0対応)第5版を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
     ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html
    ===PR=======================================================
     

    【重点コース】

    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースを実施します。◆◆ 
       試験対策本 http://ism-researh.heteml.jp/book/itc-book/
       研修コース http://ism-researh.heteml.jp/course/course-9.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「製造業事業課題分析基礎」コースを実施します◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html
    ===PR=======================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
     こちらです http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/
     弊社のIT経営研修コース体系です。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/course-chart.html
     弊社のIT経営の関連テキスト本です。
     こちらです http://www.ism-research.com/book/book-menu.html
     お客様内での研修コース実施要領です。
     こちらです。 http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=


    【協業パートナー募集】

     弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         
    弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         
    弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         
    お問い合わせは、こちらです inouemas@axel.ocn.ne.jp

     弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         
    もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         
    パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。  inouemas@axel.ocn.ne.jp

      メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         
    こちらです http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                     
                  代表 井上 正和
                         e-Mailinouemas@axel.ocn.ne.jp
     
                      URLhttp://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内