ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  20.イノベーションの知見  >  第543回 「第21回配布:企業や産業外部の事象の事例」

オープンコース案内

  • 第543回 「第21回配布:企業や産業外部の事象の事例」

     ~ITコンサルタント養成講座~

     

    第543回 「第21回配布:企業や産業外部の事象の事例



     皆さん、おはようございます! 当メルマガを担当しています井上正和です。
     現在、企業の生き残りに必須といわれる「イノベーション戦略」を取り上げます。


     今まで経営戦略は企業経営の最上位にありましたが、近年ではイノベーション戦略が
     経営戦略に置き換わっているのではと思います。
     どんな新奇なイノベーションでも3年以内にコモディティ化し、安値競争の泥沼に入るといわれています。
     ということは、現在の経営環境においてイノベーションを戦略として打ち出せない企業は
     成長できないことになります。

     
    今回は、「第21回配布:企業や産業外部の事象の事例を解説します。

     事例1:かっては無名に近かった靴のチェーン店メルビルは
    ベビーブームをイノベーションの機会と捉えた。
    ベビーブーマーの第1陣がティーンエージャーになる直前、この市場に焦点を当て、
    広告や販売促進も167歳のティーンエージャーを対象にした。
    その10年後、ほかの小売店がこの市場に参入したとき、
    メルビルは既に20歳から25歳の若い大人市場に的を移していた。

    事例2:シティバンクは1970年代に女性を生産性の高いすぐれた労働力と
     見なしたことで成長を確保した。1970年代、他の企業と同様、
     採用が困難な男性社員の採用に奔走したときに意欲に燃える女性の社会進出を
     いち早く認識し、積極的に女性を採用する。
     さらに同時期、一度労働市場から離れた女性は職場に戻ってこないという常識の時に、
     子育てのために退職した既婚女性がパートタイムの正社員として
     強力な戦力になることを発見する。積極的に女性を活用したシティバンクは
     主導的な銀行の地位を確保するに至る。

    企業家にとってこの変化が実りあるイノベーションの機会になるのは、
    既存の企業や専門家や公的機関の多くが人口構造の変化は起こらないものであると
    勝手にしがみつき、無視してくれることにある。とドラッカーは注釈している。

     次回のテーマは「機会6:認識の変化」を取り上げます。


    【お盆(おぼん)】 715日(新暦)、815日(旧暦)
    仏教用語の「盂蘭盆(うらぼん)」の省略形として「盆」(一般に「お盆」)と呼ばれる。
    盆とは文字どおり、本来は霊に対する
    供物を置く容器を意味するため、
    供物を供え祀られる
    精霊の呼称となり、盂蘭盆と混同されて習合したともいう説もある。
    現在でも精霊をボンサマと呼ぶ地域がある。

    盆の明確な起源は分かっていないが、1年に2度、初春初秋満月の日に
    祖先の霊が子孫のもとを訪れて交流する行事があった
    1年が前半年と後半年の2年になっていた名残との説がある)が、
    初春のものが
    祖霊年神として神格を強調されて正月となり、
    初秋のものが盂蘭盆と習合して、仏教の行事として行なわれるようになったといわれている。
    日本では
    8世紀ごろには、夏に祖先供養を行うという風習が確立されたと考えられている。
    地方や、佛教の
    宗派により行事の形態は異なる。
    また、お盆時期の地蔵菩薩の法会は「地蔵盆」と呼ばれ、
    (天道)
    大日如来のお盆は大日盆といわれる。(ウキペディア) 


     

     【新着情報】

    ======================================================PR====
    ◆◆COBIT5ガバナンス応用コース」を平成275月から開催します。◆◆
     こちらです
     ⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30cobit5.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆「経営革新セミナー第3
    セミナー」(無料)を1028日開催します。◆◆


     こちらです http://www.ism-research.com/course/point-seminar/sm033.html
    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成2715日から発売◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆  
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策本」を平成26425から発売。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html
    ===PR=======================================================
    =====================================================PR=====
     ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新刊本「図解 COBIT5ITガバナンス解説」 を発売開始◆◆
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「新IT経営の最新知識」(ITC PGLVer.2.0対応)第5版を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================

    ======================================================PR====
     ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html
    ===PR=======================================================
     

    【重点コース】

    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースを実施します。◆◆ 
       試験対策本 http://ism-researh.heteml.jp/book/itc-book/
       研修コース http://ism-researh.heteml.jp/course/course-9.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「製造業事業課題分析基礎」コースを実施します◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html
    ===PR=======================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
     こちらです http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/
     弊社のIT経営研修コース体系です。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/course-chart.html
     弊社のIT経営の関連テキスト本です。
     こちらです http://www.ism-research.com/book/book-menu.html
     お客様内での研修コース実施要領です。
     こちらです。 http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=


    【協業パートナー募集】

     弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         
    弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         
    弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         
    お問い合わせは、こちらです inouemas@axel.ocn.ne.jp

     弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         
    もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         
    パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。  inouemas@axel.ocn.ne.jp

      メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         
    こちらです http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                     
                  代表 井上 正和
                         e-Mailinouemas@axel.ocn.ne.jp
     
                      URLhttp://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内