ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  20.イノベーションの知見  >  第594回 「第72回配布:オープン・サービス・イノベーションの基本コンセプト(4)」

オープンコース案内

  • 第594回 「第72回配布:オープン・サービス・イノベーションの基本コンセプト(4)」

     第594回 「第72回配布:オープン・サービス・イノベーションの基本コンセプト(4)


      皆さん、おはようございます! 当メルマガを担当しています井上正和です。

      現在、企業の生き残りに必須といわれる「イノベーション戦略」を取り上げます。
      今まで経営戦略は企業経営の最上位にありましたが、
      近年ではイノベーション戦略が経営戦略に置き換わっているのではと思います。

      どんな新奇なイノベーションでも3年以内にコモディティ化し、
      安値競争の泥沼に入るといわれています。
      ということは、現在の経営環境においてイノベーションを
      戦略として打ち出せない企業は成長できないことになります。

     
    今回は、 「第72回配布:オープン・サービス・イノベーションの基本コンセプト(4)を解説します。

     

    基本コンセプト4:「ビジネスモデルの変換」

    「オープン・サービス・イノベーションを伴うビジネスモデルに変換し、
    イノベーションによって利益が得られるようにする。
    プラットフォームのビジネスモデルが構築できたら、
    他のイノベーションからも利益が生まれる。」とチェスブロウは述べている。

    この意味は、サービス・ビジネスの究極の目的は他社のビジネスに
    利用できるプラットフォームに出来ることにある。
    そのためには他社のエネルギーや投資を自社の構築したプラットフォームで
    活用できるように自社のビジネスモデルをオープンしなければならないと言う。

    例として、デンマークのレゴ社をあげているので参照する。
    「レゴ社はブロックで作りたいデザインを制作させて、
    その作品を動かせるようにソフト付のモーターを付けた
    レゴ・マインドストームという製品を販売した。
    ところが、
    この製品のソフトを変更するハッキングが発生した。
    レゴ社はこの違法行為を最初は止めさせようとしたが、
    考え直しソフトウエアをオープンにした。
    この対処はいろんなアイデアを生み、いろんな機能をプログラムする環境が生まれ
    学校のロボットを教える教材として活用されるようになり、市場を占有している。
     注:レゴ社ホームページ http://aboutus.lego.com/ja-jp

    同様なビジネスモデルはAPPLiTuneAppl Storeにもみられる。
    iPhoneはプラットフォームになり、10万以上の個人や企業がアプリケーションを考案し、
    世界中のユーザーが累計20億以上のアプリケーションをダウンロードしている。
    サービス・イノベーションのプラットフォームは、
    企業内の組織・リソース、顧客やビジネスパートナーといった外部組織のネットワーク属性
    との関係から生み出されるシステムになる。

    これをイノベーションの「エコシステム」という。

     


    回は、「第73回配布:オープン・サービス・イノベーションの基本コンセプト(5)を解説します。

     

    ***********************************************
    ◆出版本「ITコーディネータによる全社的ITシステムのRFP作成ポイント解説」を発売します。◆
     こちらです ⇒ 
    http://www.ism-research.com/book/published-book/itit-rfp.html
    ***********************************************

     

    【お盆】 旧暦の715日頃、現在の815日前後

    お盆とは祖先の霊を祀る(まつる)ために815日頃に行われる行事です。
    お盆は仏教行事のひとつと位置付けられていますが、
    仏教の盂蘭盆(うらぼん)・盂蘭盆会(うらぼんえ)の行事に、
    祖先の霊を祀る(まつる)信仰が次第に混ざっていったものという考え方もあるようです。
     注:「盂蘭盆会」を「盆会」「お盆」「精霊会」(しょうりょうえ)「魂祭」(たままつり)「歓喜会」など
       と日本では呼ぶ。

     初盆には四十九日、一周忌、三回忌などの法事法要とは別 に、
    法要として供養の儀式が営まれますが、初盆以外のお盆には、
    遺族だけで、祖先の霊と一緒に供養をするのが一般的です。
    13日は迎え盆(お盆の入り)で先祖の霊を迎える日で、16日には精霊送りで霊をお送りします。
    (超便利 冠婚葬祭マナー)

    古事記にも、黄泉と現世を結ぶ黄泉比良坂(よもひらさか)という言葉が出てきます。
    日本では彼岸と此岸(しがん)が繋がっているのです。

     

     

       【新着情報】

    ======================================================PR====
    ◆◆新刊本「図解 COBIT5ITガバナンス解説 第3版」 を発売開始◆◆
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====

    ◆◆COBIT5ガバナンス応用コース」を平成275月から開催します。◆◆
     こちらです
     ⇒ 
    http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30cobit5.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
    ◆◆出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成2715日から発売◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆  
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策本」を平成26425から発売。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html
    ===PR=======================================================
    =====================================================PR=====
     ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「新IT経営の最新知識」(ITC PGLVer.2.0対応)第5版を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================

     ======================================================PR====
      ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
       こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html
     ===PR=======================================================
     

    【重点コース】

     ======================================================PR====
      ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースを実施します。◆◆ 
        試験対策本 http://ism-researh.heteml.jp/book/itc-book/
        研修コース http://ism-researh.heteml.jp/course/course-9.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆「製造業事業課題分析基礎」コースを実施します◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。
      こちらです http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html
     ===PR=======================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
     こちらです http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/
     弊社のIT経営研修コース体系です。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/course-chart.html
     弊社のIT経営の関連テキスト本です。
     こちらです http://www.ism-research.com/book/book-menu.html
     お客様内での研修コース実施要領です。
     こちらです。 http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=


    【協業パートナー募集】

     弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         
    弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         
    弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         
    お問い合わせは、こちらです inouemas@axel.ocn.ne.jp

     弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         
    もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         
    パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。  inouemas@axel.ocn.ne.jp

      メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         
    こちらです http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                     
                  代表 井上 正和
                         e-Mailinouemas@axel.ocn.ne.jp
     
                      URLhttp://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内