ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  20.イノベーションの知見  >  第619回 「第97回配布:共同体の場の特徴(3)」

オープンコース案内

  • 第619回 「第97回配布:共同体の場の特徴(3)」

      第619回 「第97回配布:共同体の場の特徴(3)


    皆さん、おはようございます! 当メルマガを担当しています井上正和です。
    現在、企業の生き残りに必須といわれる「イノベーション戦略」を取り上げます。

     今まで経営戦略は企業経営の最上位にありましたが、

    近年ではイノベーション戦略が経営戦略に置き換わっているのではと思います。

    どんな新奇なイノベーションでも3年以内にコモディティ化し、

    安値競争の泥沼に入るといわれています。

    ということは、現在の経営環境においてイノベーションを

    戦略として打ち出せない企業は成長できないことになります。

    今回は、「第97回配布:共同体の場の特徴(3)を解説します。

     

    ◆「チーム」
     共同体としてのチームは事業のビジネスモデルを確立する
    事業戦略策定の専門家集団によるプロジェクトチームのことである。
    このチームには事業コンセプトによって明確な目標、事業のコンセプトをもとに
    当該チームの目的である事業ビジョン、ビジネスモデル、
    優位性を持続する仕組みを定義し、戦略が確定することになる。

    一般に、このフェーズの共同体は事業化プロジェクト、改革プロジェクト、
    他企業との共同プロジェクトといった形態で実行される。
    成果物として事業のビジョン、戦略、組織および計画が確定し、事業を具体化する。


    回は、「第98回配布:共同体の場の特徴(4)を解説します。

     

    ======================================================PR============
    IT経営推進プロセスガイドラインVer.3.0対応の研修「IT経営改革に求められる基盤知識コース」
     を開催します。

     こちらです ⇒
    http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-8.html

    =======PR===========================================================

     

     

    【ひな祭りの由来】 
    ひな祭りに食べる食べ物については、それぞれに意味や由来が存在します。

    ◆ちらし寿司
    平安時代より桃の節句には現在のお寿司の起源とも言われている「なれ寿司」に、
    エビや菜の花を載せて彩をよくして食べられていたようです。
    それが現代に受け継がれていくうちによい豪華でより見栄えのするものを
    求めるようになり、ちらし寿司へと変化していったと言われています。
     ちなみに、ちらし寿司に載っている具材にもそれぞれに意味があります。
    例えば、エビには「腰が曲がるまで長生きできますように」レンコンには
    「先が見通せるように」豆には「健康でマメに働く」といった具合です。

    ◆花繰りのお吸い物
    はまぐりは、最初に対になっていた貝同士でないと絶対に合わないと言われています。
    これは、蝶番の部分がはまぐりの個体によって異なるためだと言われています。
     このことから、平安時代には「貝合わせ」という遊びに用いられるくらいで、
    またその様子から「一生涯一人の相手と添い遂げる」理想的な夫婦像の象徴として
    捉えられてきました。ゆえに、雛祭りにはまぐりのお吸い物を飲むのは、
    「娘の将来は、素敵な男性と出会っていい結婚、いい夫婦生活が送れますように」
    という親の願いが込められていると言われています。

     

    ◆ひなあられ
    ひなあられは元々「雛の国見せ」という風習から来ています。
    雛の国見せとは、貴族階級の娘達が雛人形を川辺や野原に持ち出し、
    春の景色を見せてあげるといったものなのですが、
    その際に食べるものとしてひなあられは生まれました。
    元は雛祭りに欠かすことのできない食べ物である菱餅を砕いて
    揚げたものだとされています。
     しかしこのひなあられ、実は関東と関西では全く別物だということはご存知でしょうか。
    関東では、米を爆発させて作るいわゆる「ポン菓子」に砂糖で甘く味付けしたものを指し、
    関西では塩や砂糖醤油で味付けした餅を揚げたものを言います。
    どちらが本当のひなあられか?という話については、
    桃の節句の始まりとされているひいな遊びは平安時代から行われていたことから、
    関西説が有力と言われています。 (豆知識PRESS

     

     

       【新着情報】

       ======================================================PR============
       ◆出版本「ITコーディネータによる全社的ITシステムのRFP作成ポイント解説」を発売します。◆
         こちらです ⇒ 
    http://www.ism-research.com/book/published-book/itit-rfp.html
       =======PR===========================================================

    ======================================================PR====
    ◆◆新刊本「図解 COBIT5ITガバナンス解説 第3版」 を発売開始◆◆
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/cobit5it.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====

    ◆◆COBIT5ガバナンス応用コース」を平成275月から開催します。◆◆
     こちらです
     ⇒ 
    http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30cobit5.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
    ◆◆出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成2715日から発売◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
    ======================================================PR====
    ======================================================PR====
    ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆  
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆ITコーディネータ試験対策本」を平成26425から発売。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/ititcpglver20.html
    ===PR=======================================================
    =====================================================PR=====
     ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html
    ===PR=======================================================
    ======================================================PR====
     ◆◆「新IT経営の最新知識」(ITC PGLVer.2.0対応)第5版を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR=======================================================

     ======================================================PR====
      ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
       こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html
     ===PR=======================================================
     

    【重点コース】

     ======================================================PR====
      ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースを実施します。◆◆ 
        試験対策本 http://ism-researh.heteml.jp/book/itc-book/
        研修コース http://ism-researh.heteml.jp/course/course-9.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆「製造業事業課題分析基礎」コースを実施します◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
      こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html
     ===PR=======================================================
     ======================================================PR====
      ◆◆PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。
      こちらです http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html
     ===PR=======================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
     こちらです http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/
     弊社のIT経営研修コース体系です。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/course-chart.html
     弊社のIT経営の関連テキスト本です。
     こちらです http://www.ism-research.com/book/book-menu.html
     お客様内での研修コース実施要領です。
     こちらです。 http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=


    【協業パートナー募集】

     弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         
    弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         
    弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         
    お問い合わせは、こちらです inouemas@axel.ocn.ne.jp

     弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         
    もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         
    パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。  inouemas@axel.ocn.ne.jp

      メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         
    こちらです http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                     
                  代表 井上 正和
                         e-Mailinouemas@axel.ocn.ne.jp
     
                      URLhttp://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内