ホーム  >  メルマガバックナンバー  >  21.日本企業視点でのCOBIT5  >  第732回「第79回配布:事業体のITガバナンスのためのマネジメントのプロセス-1」

オープンコース案内

  • 第732回「第79回配布:事業体のITガバナンスのためのマネジメントのプロセス-1」

        ~ITコンサルタント養成講座~

       第732回「第79回配布:事業体のITガバナンスのためのマネジメントのプロセス-1

    皆さん、おはようございます。当メルマガを担当しています井上正和です。


    COBIT5の日本語版が20132月から順次発表されていますが、4年が過ぎています。
    また、近年のビッグデータ、AIIoTといったIT主導の経営改革が浸透する中で、
    IT
    ガバナンスの要求が高まってきています。

    このITガバナンスに世界のデファクトスタンダードであるCOBIT5ITガバナンスの
    中核に据えて導入する企業がかなり増えてきました。ビジネスがグローバル経済として
    進む以上、必然的な選択であろうと思われます。
     

    ところが、このCOBIT5は非常に難解と言われています。
    それは「欧米文化色が前面に出ていること」、「学術的あいまい表現が多いこと」、
    「経営戦略も踏まえて幅広い知識が要求される」ことにあります。

    当メルマガではこのCOBIT5の難解さを日本的視点で解釈して解き明かそうと思います。
    使用します基本情報は拙著「日本企業視点でのCOBIT5ITガバナンス」からの抜粋です。
    ⇒ 
    http://www.ism-research.com/book/published-book/-cobit5-it-ism.html

     

       今回は、「第79回配布:事業体のITガバナンスのためのマネジメントのプロセス-1
        をお届します。

     

    当該プロセス群はITシステムを導入し、管理者と従業員で実践する
    32
    個のプロセス群によって構成されます。このプロセス群は4つのドメインで整理されます。
    従来と異なる特徴的な点を考慮して概説します。

     

    ◆1.「整合、計画および組織化(Align, Plan and OrganiseAPO)」ドメイン
    EDMドメインの「方向付け」のもとに、IT化業務プロセスの計画を立案し、
    プロジェクトの組織化を行い、管理することになります。
    当該ドメインは13個のプロセスで構成されます。以下に列挙します。
    APO01 IT マネジメントフレームワークの管理」、「APO02 戦略管理」、
    APO03 エンタープライズアーキテクチャ管理」、「APO04 イノベーション管理」、
    APO05 ポートフォリオ管理」、「APO06 予算とコストの管理」、
    APO07 人的資源の管理」、「APO08 関係管理」、
    APO09 サービス契約の管理」、「APO10 サプライヤーの管理」、
    APO11 品質管理」、「APO12 リスク管理」、「APO13 セキュリティ管理」の
    13
    個のプロセスです。

    特徴的プロセスを以下に概説します。

    *「APO01 ITマネジメントフレームワークの管理」は、事業体のITガバナンスの
    フレームワーク作りです。 フレームワークとは組織構造、役割と責任、
    ポリシー、プロセス管理、管理・是正の仕組みと定義できます。

    *「APO02 戦略管理」は事業戦略とIT戦略の整合性を付ける目標と
    アクティビティが定義されています。IT戦略を策定するための、
    事業体の方針理解、現状アセス、IT目標定義、ギャップ分析、戦略計画といった
    目標とアクティビティを定義しています。

    *「APO03 エンタープライズアーキテクチャ管理」は、IT戦略を実現するための
    IT
    アーキテクチャ作りです。ITアーキテクチャとは、ビジネス、情報、データ、
    アプリケーション、技術の構造モデルです。ビジョンつくり、定義、実現方策、
    導入計画、サービス提供の目標とアクティビティを提供します。

    *「APO04 イノベーション管理」は、ITによるイノベーションの仕組みづくりの定義です。

    環境整備から評価、モニタリングまで目標とアクティビティを定義していますが、
    一般的です。IT総合戦略本部で紹介されているような
    「データドリブン型イノベーション」の仕組み等、最新のITイノベーション資料を
    参考にすべきかもしれません。
     
    注:高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)の「世界最先端IT国家
        創造宣言・官民データ活用推進基本計画について」

    *「APO05 ポートフォリオ管理」は、事業体のITガバナンスの目標を最適に
    するためのIT投資と効果リターンの管理仕組みづくりの定義です。

     

     

    回は、「第80回配布:事業体のITガバナンスのためのマネジメントのプロセス-2
    を解説します。

     

     

    ======================================================PR================
     ◆◆新刊本「新IT経営の最新知識 ITC PGLVer.3.1対応版」第1版を発売◆◆ 
    令和元年5月27日から発売を開始しました。よろしくお願いします。
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/ititcpgl30.html

     電子書籍は⇒

    https://contendo.jp/store/contendo/Product/Detail/Code/J0010338BK0023284002/

    ===PR===================================================================

    ======================================================PR================
     ◆◆新刊本「ITコーディネータ資格試験対策本」(PGLVer.3.1対応版を発売予定◆◆ 
    平成30121日から発売を開始しました。よろしくお願いします。
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/it-1.html

    電子書籍は⇒

    https://contendo.jp/store/contendo/Product/Detail/Code/J0010338BK0078408001/
    ===PR===================================================================

     

     

     【処暑(しょしょ)】 

      処暑は例年8月23日頃になります。
      二十四節気には期間を表す意味もあり、8月23日頃から次の二十四節気である「白露」
      (例年9月8日頃)前日までの期間に関しても処暑と呼ばれます。

      処暑という言葉ですが「処」とは止まると言う意味で、つまり「ようやく暑さが収まり、
     和らいでくる頃」を意味しています。
     やっと一息付ける頃ではありますが、台風が上陸しやすい時期だとも言われているため、
     そろそろ収穫を迎える農家にとって農作物の被害が非常に気になる時期でもあるのです。

      処暑の頃に吹く風は「送南風(おくれまぜ)」と呼ばれ、お盆の精霊を見送った後に、
     夏の終わりを告げるように吹く南風のことを言います。
     これより前に、精霊を迎え入れるためにお盆の時期に吹く風は「盆東風(ぼんごち)」と
     呼ばれました。

      また処暑の頃に行われる行事では、関西以外の人にはあまり馴染みが薄いかと思いますが
     「地蔵盆」などが有名です。
     京都や大阪などの関西を中心に行われる行事で、子どもを守る仏様である
     お地蔵様に感謝し、子どもたちの無事な成長を祈るために町内ごとの規模で行われる、
     子どもが主役の小さなお祭。
     毎月24日がお地蔵様の縁日(その仏様に最もゆかりのある日)で、
     8月のお盆後の縁日が地蔵盆と呼ばれるようになりました。

      地蔵盆とは 町のお地蔵さまへの感謝も忘れない小さなお祭り

     (Orange情報舎)

     

     

    【新着情報】
    ======================================================PR============
    IT経営推進プロセスガイドラインVer.3.1対応の研修「経営改革に求められる基盤知識コース」
     を開催します。

     こちらです ⇒ 
    http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-8.html

    =======PR===========================================================
    ======================================================PR====
    ============
     ◆◆ITコーディネータ試験想定問題集PGLVer3.1対応版」を発売◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/itc/post-22.html

    ===PR===================================================================
    ======================================================PR====
    ================
     ◆◆ITコーディネータ試験対策のテキスト本と研修コースPGLVer3.1対応版を実施します。◆◆ 
       試験対策本 http://www.ism-research.com/itc/it-1.html
       研修コース http://www.ism-research.com/itc/course-9.html
    ===PR========================================================================

    =====================================PR=============================
    出版本「ITコーディネータによる全社的ITシステムのRFP作成ポイント解説」を発売します。◆
     こちらです ⇒ 
    http://www.ism-research.com/book/published-book/itit-rfp.html
    =======PR===========================================================
    ======================================================PR====
    ============
     ◆◆新刊本「日本企業視点でのCOBIT5ITガバナンス」を発売◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/-cobit5-it-ism.html

    ===PR===================================================================

     

    【重点コース】

      ======================================================PR===========
    ◆◆出版本「イノベーションの主要な知見と戦略」を平成2715日から発売◆◆
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/book/published-book/post-91.html
    ======================================================PR===========
    ======================================================PR===========
    ◆◆「イノベーションの主要知見と戦略を知るコース」を平成268月から開催◆◆  
     こちらです http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/mc30-it-1.html
    ===PR==============================================================
    =====================================================PR============
     ◆◆新コース「新ITガバナンス入門」(COBIT5ベース)を開催します。◆◆ 
     こちらです⇒ http://www.ism-research.com/course/mgmt-it-course/course-10.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆新コース「問題解決の実践思考コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/facilitator/course-12.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆新刊本「ITコーディネータによるIT経営の戦略企画書づくり」 を発売開始◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/book/published-book/itism.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆新コース「クラウドコーディネータ通信教育コース」を開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/cloud/post-62.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆「製造業事業課題分析基礎」コースを実施します◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk40.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆「現場主導の全社業務改革基礎知識」コースを開催します。◆◆ 
     こちらです http://www.ism-research.com/course/transformation/dk30.html
    ===PR==============================================================
    ======================================================PR===========
     ◆◆PMBOK活用の実践力基礎知識」コース開催します。
     こちらです http://www.ism-research.com/course/project-management/pk10.html
    ===PR==============================================================

     

    【弊社サイトのコンテンツご紹介】

     ★今までの全てのメルマガバックナンバーを閲覧できるようにしました。
     こちらです⇒ 
    http://www.ism-research.com/mail-mag/mail-mag/
     ★弊社のIT経営研修コース体系です。
     こちらです⇒ 
    http://www.ism-research.com/course/course-chart.html
     ★弊社のIT経営の関連テキスト本です。
     こちらです⇒ 
    http://www.ism-research.com/book/book-menu.html
     ★お客様内での研修コース実施要領です。
     こちらです。⇒ 
    http://www.ism-research.com/course/post-20.html#search_word=


    【協業パートナー募集】

     ◆弊社でのサイトを活用して研修コースやコンサルコース等を販売されませんか?
         
    弊社のインフラがありますので簡単に安価に販売が可能になります。
         
    弊社掲載の管理会計のコースはその例です。
         
    お問い合わせは、こちらです⇒ 
    inouemas@axel.ocn.ne.jp

     

     

     ◆弊社で実施の「IT経営研修コース」の販売パートナーを求めています。
         
    もし、協業をご要望の方がございましたら、ご案内させていただきます。
         
    パートナ参加のお問い合わせはこちらでご返信ください。 ⇒ 
    inouemas@axel.ocn.ne.jp

     

      ★メルマガの配信停止は次のURLをご参照ください。
         
    こちらです⇒ 
    http://www.mag2.com/m/0000118350.html

     

              -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================
                       (有) 情報戦略モデル研究所(ISM研)
                     ITコーディネータ協会認定 研修実施機関
                                     
                  代表 井上 正和
                         e-Mailinouemas@axel.ocn.ne.jp
     
                      URLhttp://www.ISM-Research.com/
             -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-================

ページトップへ

サイドメニュー

オープンコース案内