1. ホーム
  2. IT経営書籍
  3. 古代史シリーズ2読本 「古事記と日本文化」

IT経営書籍

古代史シリーズ2読本 「古事記と日本文化」

お問い合わせ・お申し込み

古代史シリーズ2読本 「古事記と日本文化」のご紹介


    本冊子は、筆者が古代史セミナーを実施している中で、講義録を製本化したものです。

 

古代史シリーズ2読本の概要

 記紀による日本の歴史は高天原の神話の世界、天孫降臨から始まる
 天皇の国家づくり、大和朝廷から奈良までの経緯を神々と天皇の施策で
 記述されています。記紀を読み解くには、この流れを把握することが必須です。
 当冊子では主要な神々と天皇を取り上げ古代史の基本的な流れと
 神々と天皇の関係を理解します。
 古代史シリーズ2「古事記と日本文化」の内容構成は、
 第一章 「日本の3つのパンテノン(神殿)」、第二章 「神と天皇」、
 第三章 「大和朝廷から飛鳥時代へ」、第四章 「白鳳・天平文化」
 、第五章 「神武天皇」で構成しています。
 

(1) 想定する読者

 日本の古代史に興味のあるすべての方が対象です。

  1.  日本の古代史を勉強してみたいと思われている素人の方
  2.  古代史の専門的知識をお持ちで、日本の成り立ちを整理したい方
  3.  日本を創った古代の先達の偉業を整理し再確認されたい方

 
(2) 本著のねらい

 本著のねらいは古代の出来事や文化が現代に如何に関わっているかを
 理解することです。

  • 記紀を理解できない、または読んでいない方が古代を理解できること
  • 古代史特有の用語の読み方と意味を簡潔な解説を入れること
  • 古代の事象や先達の偉業と日本の創造への関りを理解できること
  • 古代史が時代の流れを通して朝刊出来ること

 

2. 本著の構成

 古代史シリーズ2「古事記と日本文化」の内容構成は、
 第一章「日本の3つのパンテノン(神殿)」、第二章「神と天皇」、
 第三章「大和朝廷から飛鳥時代へ」、第四章「白鳳・天平文化」
 、第五章「神武天皇」で構成しています。

 ◆第一章「「日本の3つのパンテノン(神殿)」として、
  高天原から降臨した3柱である日本の3つのパンテノン(神殿)と
  古代大和朝廷の繋がりは何か。出雲や日向の記紀での位置づけを掴みます。

 ◆第二章「神と天皇」では、大和朝廷から奈良時代までに大きな影響
  を与えた天皇の業績とその日本文化づくりの御心をおさえます。

 ◆第三章「大和朝廷から飛鳥時代へ」 は、纏向遺跡(古代大和朝廷)から
  大和朝廷への文化の変遷、および仏教が導入された「飛鳥時代」の文化
  とその発展を支えた天皇の施政を取り上げます。 そして、

 ◆第四章「白鳳・天平文化」 では、仏教が導入された「飛鳥時代」から
  仏教が花咲く「白鳳・天平」の文化とその発展を支えた天皇の施政を
  取り上げます。

 ◆第五章「神武天皇」では、大和朝廷を作った初代天皇である神武天皇。
  大和に君臨するまでの軌跡をたどります。


本著の詳細構成は、以下の通りです。


第一章 「日本の3つのパンテノン(神殿)」

 第一話 神代の構造
 第二話 三つのパンテオン
 第三話 出雲伝説
 第四話 日向伝説
 第五話 大和朝廷の誕生とその経緯
 コラム:「天孫降臨の随伴神」

第二章 「神と天皇」

 第一話 神と天皇系譜
 第二話 大和朝廷の統一により強く関与した天皇及び皇統
 コラム:「倭の五王」
第三章 「大和朝廷から飛鳥時代へ」
 第一話 飛鳥・白鳳・天平文化概要
 第二話 飛鳥時代
 コラム:「氏姓制度」

第四章 「白鳳・天平文化」

 第一話 白鳳時代
 第二話 天平時代
 コラム 「南都六宗」

第五章 「神武天皇」

 第一話 イワレビコの誕生
 第二話 日向から浪速へ
 第三話 浪速から大和へ
 コラム 「神武天皇と大物主の系図」

(注)出版本の古代シリーズ2「古事記と日本文化」一部参照用できます。

 

3.提供媒体と販売形態

 ◆PDF版にて提供(B5版 全95ページ) アマゾンにてご購入が可能です。
   USBメモリーで郵送します。
 ◆電子書籍版にて提供(B5版 全95ページ)提携企業の(コンテン堂)
   にてダウンロード可能です。

4. 弊社販売価格

  PDF版: 1,000円(消費税10%含み)
  電子書籍:1,100円(ダウンロード、消費税10%含み)

 

5. 申し込み方法

  ①PDF版での提供:提携出版社アマゾンでのお申込みになります。

  ②電子書籍版での提供:提携出版社コンテン堂出版サイトから
           ダウンロードでのお申込みになります。

 

6. お支払い方法

  ◆PDF版をご購入の場合

   ①提携出版社 アマゾンになります。
   ②お支払いは、アマゾンの決済ルールに従ってください。

  ◆電子書籍版をご購入の場合

   ①提携出版社 コンテン堂出版サイトからダウンロードになります。
   ②お支払いは、コンテン堂の決済ルールに従ってください。

  ◆その他:当該出版本についての疑問点や要望等は、
       弊社への問い合わせでご相談ください。1両日中には回答を差し上げます。



このページの先頭へ